児童発達支援放課後等デイサービス

児童発達支援放課後等デイサービス「みちのこ」

「みちのこ」は、発達に心配のあるお子様や療育の必要なお子様を早期から支援することで安心した時間を過ごせる、児童に対応した施設になります。

「みちのこ」では

・こども達が安心して通え、「楽しい」「出来た」を大事にします。
・未就学児を対象とした年少クラス「ちかっぽ」(ことり)と、小中学生を対象とした「レラ」(かぜ)にわかれ、それぞれの年代においての課題に対して「なぜ?どうして?」を考えていけるように一緒に考えていきます。

グループホーム例

児童発達支援 午前の部「ちかっぽ」

集団遊びを通し、お友だちと一緒にいる楽しさ、共感できる場をつくり、
人とのルールを学び自信と意欲を持つことを目的としています。

未就学児で、発達上の心配や難しさのあるお子様

9:20出勤、9:30朝礼、10:00作業開始、12:00昼食(希望者には1食250円で食事を提供いたします。)

ライズホーム道の作業風景

9:20出勤、9:30朝礼、10:00作業開始、12:00昼食(希望者には1食250円で食事を提供いたします。)

ライズホーム道の作業風景

児童発達支援 午後の部「レラ」

集団遊びを通し、お友だちと一緒にいる楽しさ、共感できる場をつくり、人とのルールを学び自信と意欲を持つことを目的としています。
集団や個別指導の中で様々な制作活動やクッキング等を行います。それぞれが自分の役割を果たし成功体験を増やしていくことで、
人と関わることの楽しさを知り自発的に考えて社会性・コミュニケーション能力の向上に必要なアプローチをします。

小・中学生で、発達上の心配や難しさのあるお子様

ライズホーム道の作業風景

9:20出勤、9:30朝礼、10:00作業開始、12:00昼食(希望者には1食250円で食事を提供いたします。)

9:20出勤、9:30朝礼、10:00作業開始、12:00昼食(希望者には1食250円で食事を提供いたします。)

ライズホーム道の作業風景

ご利用時間について

児童発達支援 月~金曜日/10:00~13:00 放課後等デイ 月~金曜日/14:00~17:00

「みちのこ」では様々な活動をしております。

保護者相談 本当は笑顔で子育てがしたい!でも、悩んだり・イライラしたり…。
「自分はダメだ…」って思っていませんか?そんな時はみちのこで話してみませんか?
お電話でのご相談も可能です!
情報収集提供 障がいについての勉強会ってある?子育てサロンってどんな感じなの?
子育てに関する情報の収集や情報提供を行います。
保護者茶話会 保護者様の交流会です!保護者様同士のコミュニケーションを図ることで、子育てについての情報交換の場にもなります。
個人懇親会 意見交流やお子様についての情報交流をします。

みちのこの様子

連絡先・アクセスマップ

011-788-7306 011-786-3466

〒065-0012
札幌市東区北12条東7丁目1-35 メディカルセンター光星4F